消防設備点検・工事の10STEP

STEP1 お見積もりのご依頼
まずはお見積もりフォームより当社までお見積もりをご依頼ください。

STEP2 仮見積もりのご送付
お知らせいただいた状態や環境などを踏まえ、仮見積もりをご送付します。

STEP3 打ち合わせ/現地調査
ご都合の良い日時に打ち合わせにお伺いします。消防設備点検の実施日時や対象となる設備ごとに打ち合わせを行います。打ち合わせが終わりましたら、現地調査を行います。

STEP4 お見積もり/ご契約
打ち合わせと現地調査が終わりましたら、お見積もりをご提示します。お見積もりにご納得いただけましたら、ご契約となります。

STEP5 作業案内の配布
消防設備点検作業の案内通知を配布します。また、必要に応じて近隣にお住まいの方にも本案内を配布します。

STEP6 点検作業
消防設備点検資格を持つ専門技術者が消防設備点検を行います。設備の種類などにもよりますが、小規模の施設で3時間前後、大規模な施設では10日前後を目安にお考えください。

STEP7 お客様へ報告書のご提出
消防設備点検の作業をまとめ、お客様へ消防用設備点検結果報告書をご提出します。

STEP8 不具合の改善提案/工事
点検で不具合が見つかった場合、改善提案を行います。改めて見積もりなどをご提出し、ご納得いただけた場合は改善工事を行います。

STEP9 消防署へ報告書の提出
点検で不具合がなかった場合、あるいは不具合の改善工事の終了後、消防用設備点検結果報告書を作成して所轄の消防署へ提出します。

STEP10 完了
以上を持ちまして消防設備点検・工事は終了となります。

お見積もりはこちら